読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツイキャスなう

ツイキャス、ニコ生、youtube等配信サイトの気になる情報をピックアップしていきます

“ツイキャスなう"

暗黒放送 横山緑がついにパンダと離婚(まろん?ブログ魚拓あり)

f:id:niconicoinfo:20170401211214p:plain

暗黒放送 横山緑が重大なお知らせというタイトルで放送をとった。

今回の重大発表は下記の2つ。(本人いわくエイプリルフールのネタではないとのこと)

①暗黒放送Kが無くなる

コミュは消さないが名前を変更する。
横山緑は節目ごとに暗黒放送のあとのアルファベットを変更する(例:暗黒放送R、暗黒放送Pなど)のでおそらくそのことだと思われる。

②パンダと離婚した

離婚届は既に提出した。
今パンダとセンパチは遠いところにいる。
パンダについては今まで世話になったから悪口を言うつもりはない。
また、センパチとは時々でいいから会いたいとのこと。
度重なる女性問題が発端であろうとはなんとなく察しはつくが、横山緑本人から離婚理由について語られることは無かった。

 

思い出の動画を見始める横山緑←ちょっとこの演出は臭い気が…

f:id:niconicoinfo:20170401211737p:plain

f:id:niconicoinfo:20170401211447p:plain

 

個人的な感想

ここからあくまで個人的な感想。
これはまったんと別れたときも思ったのだが、悲しそうに放送上では振る舞う横山緑だが内心ホッとしているような気がしてならない。
一見センパチのことを心配しており、たしかに普通の父親にとってはこれは当たり前の感情だとは思うが、横山緑だとリスナーの顔色をうかがっているようにしか思えないのだ。
まったんの時代からこれだけ不倫を繰り返す女癖の悪い男はどんな風に振る舞おうが一切信用ができない。

※4月4日更新 新情報 

▼探偵ファイル高橋氏が不倫相手と噂されているまろんのものと思われるブログのタレコミ記事を書いてます。

 このブログ記事はまろんが横山緑に対する想いをつづったものと推測されます。
あくまで推測なので断言はできませんが、緑とまろん双方のタイミングと言い、まろんの親子関係と言い、全て合点がついてしまいますね。

キャッシュからいくつか記事は取得できたので貼っておきます。

おなかいたい

テーマ:
朝からずっとつまんなかったけど
いきなりハッピーが夜にやってきて
ちょーしあわせな日になった
 
 
 
 
男の人の匂いがした
 
 
 
 
 
帰りたくないな
ずっとあのままとなりにいたかった
 
 
 
 
 
 
本当は一緒に帰らないでって言いたかったけど
それは本当に不幸にさせちゃうからやめた
 
 
 
 
 
 
 
あたしに合わせてくれてるだけなのかな
 
 
 
 
 
 
やりたいことはしたいけど
どうにもならないこともあるんだなって
どれだけすきでも伝えても叶わないんだもん
 
 
 
 
 
 
 
せつないね

 

 

卒業しなきゃな

テーマ:
多分このままやめることになったら
ネットからも卒業して好きな人からも
卒業しなくちゃいけないなって思う
 
 
 
 
このままずっとこの関係もつらいし
前に進まなきゃいけないから
 
 
 
ずっと今のままとまってられないし
全部が未練たらたらになっちゃうから
 
 
 
 
 
 
また放送始めたら好きな人のこと諦められないし
好きな人を追い続けたら放送のこと諦めきれない
 
 
 
 
 
 
本当は家族を押し切ってもやりたいし
略奪できるものならしたいけど
きっと幸せになれないとおもう
 
 
 
 
 
 
あたしはすごくわがままだけど
誰かを傷つけてまで通せないし
きっと沢山の人を傷つける
 
 
 
 
昨日のことが夢みたいで
本当にしあわせだった
 
 
 
 
  
伝えきれないくらい本当に大好きで
ずっと一緒に居られるなら
何もかも捨てれるって本気で思った
 
 
 
 
 
 
いろんなことの
おわりの仕方がわかんないや
 
 
 
 
 
 
本当は終わらせたくない
 
 
 
 
 
 
全部もどしたい
 
 
まえの楽しかった頃にもどって  
いろんなことに挑戦したい
  
 
 
 
 
 
やっぱりあたしの力じゃなにもかえられないみたいだ
 
 
 

うそばっか

テーマ:
うそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつきうそつき
 
 

 

それにしてもこれをパンダは知っていたと思うとつらかっただろうなぁ。。

▼コピーブログ(魚拓)

 

▼関連記事

夫のちんぽが入らない 夫のちんぽが入らない
こだま

扶桑社
売り上げランキング : 144

Amazonで詳しく見る by AZlink