ツイキャスなう

ツイキャス、ニコ生、youtube等配信サイトの気になる情報をピックアップしていきます

“ツイキャスなう"

【2017年】今年ニコ生やツイキャスで起きた事件をランキング形式で振り返る

f:id:niconicoinfo:20171219200255p:plain

2017年にニコ生やツイキャスなど配信サイトで起きた事件や炎上をランキング形式で振り返ってみようと思う。

ランキングの順位については当ブログの記事ごとのアクセス数を元に集計するものとする。

よって記事アクセス数の多かった事件ほど上位に位置付けされる。

 

 

第10位 野田草履がビットコインで4億円以上を稼いでいることが話題に

f:id:niconicoinfo:20171201123551p:plain

野田草履が自身の口座を放送にて公開したことによりビットコインで4億円以上を稼いでいるという疑惑が浮上した事件。

野田草履自身もこれについてはっきりと否定しなかったため事実がうやむやになってしまったが、実際は野田草履が公開したのはVALUの時価総額だったらしく、4億円以上稼いだことについては誤報であった。

しかし野田草履がビットコインを保有してるというのは事実であるようだ。

 

第9位 便所太郎のボクシング企画(SUTEGORO)を唯我がドタキャン

f:id:niconicoinfo:20171219200424p:plain

便所太郎が企画していた格闘技大会SUTEGOROのボクシング対決にて予定されていた唯我VS便所太郎のマッチングが唯我の唐突なドタキャンによって中止になってしまったという事件。

ここまでアクセス数が伸びたのは正直以外だった。。

 

第8位 横山緑が陰毛裁判で敗訴し、罰金20万円を言い渡される

f:id:niconicoinfo:20170921145636p:plain

美顔器メーカーに訴訟された横山緑がついに敗訴したという事件。

裁判にはゴロリを始めとした暗黒リスナーが詰めかけ、定員を超えてしまったため傍聴は抽選になった。

陰毛が混入していたという発言が元凶となった裁判ゆえ、陰毛裁判と呼ばれた。

 

第7位 niconico(く)の発表会が大炎上する

f:id:niconicoinfo:20171128183452p:plain

ニコニコクレッシェンドの発表会にて発表された内容がニコニコユーザーのニーズとかけ離れていたためニコニコユーザーの怒りが爆発し、発表会が大荒れとなった事件。

新規の若い層を取り入れようとした若年層向けの施策が従来のユーザーには受け入れられなかった。

川上会長はこれを受けてニコ動責任者を退任した。

 

 

第6位 失踪中の力也の生存が確認される

f:id:niconicoinfo:20171217130442p:plain

彼女であった薄子と破局したというツイートの後から音沙汰がなく、消息不明だった力也の生存確認がされた事件。

力也の住む生主パラダイムにとある配信者が凸した。

 

 

第5位 まろんがついに横山緑と交際宣言する(不倫)

f:id:niconicoinfo:20170725114607p:plain

横山緑と交際していると噂されていたまろんがついに横山緑との交際を認めた事件。

まろんは既婚者である横山緑と不倫関係にあったことが確実視されており、好感度が一気に落ちてしまったのが残念であった。

 

第4位 ロンブー田村淳がツイキャスにて規約違反を犯したがなぜかBANされなかった

f:id:niconicoinfo:20170926105052p:plain

ロンブーの田村淳がツイキャスにてabemaTVへリスナーを誘導しするという規約違反を犯すも、なぜかBANされなかった。

これを受けて石川典行をはじめとしたツイキャス配信者たちが田村敦を非難した事件。

 

第3位 まけいぬがリスナーから借りた200万円を借りパク

f:id:niconicoinfo:20170404104143p:plain

とある男性リスナーがまけいぬに200万円を貸したまま逃げられたと暗黒放送にて暴露した事件。

まけいぬは金銭の受け渡しについては認めている上に他のリスナーからも現金を受け取ったという余罪までも後々明らかになった。

 

第2位 横山緑とパンダ(嫁)が離婚

f:id:niconicoinfo:20170401211447p:plain

横山緑とパンダがついに離婚してしまった事件。

現在はセンパチと娘はパンダが引き取り、パンダが女手ひとつで育てているようだ。

 

 

第1位 横山緑の嫁であるパンダのブログが何者かに発掘される

f:id:niconicoinfo:20170309004647j:plain

結婚生活の愚痴や日常をつづっていたパンダのプライベートブログが何者かの手によって発掘された事件。

内容としては横山緑に対する愚痴がメインであったが、まろんとの不倫についても言及されておりこのブログがきっかけで横山緑とまろんの不倫関係は公に広まったと言えるだろう。

やはりこのパンダブログが発掘されたときの爆発力はもの凄かった。

未だに出所は不明であるが、このブログをネット上に暴露したのはもしかしたら横山緑かもしれない…と考えると恐ろしい。。


 

最後に

ランキングを見ても分かる通り横山緑に関する事件が半数を占めている。

オワコンと言い続けられている横山緑であるが、ブログを運営していると横山緑が常に安定した人気を維持してることがアクセス数からはっきりと分かる。

少なくとも配信の雑談界隈では頭ひとつふたつ抜きん出ていると感じている。

また、この記事を書く際にランキングとは関係無く配信界隈の2017年を振り返ってみたが、今年は金に関する話題が非常に多かった。

今年の配信界を一文字で表すとしたら『金』であると思う。

去年も一昨年、もしかしたらその前の年も金という1文字に配信界は集約されてしまうかもしれない。

特にニコ生にこの傾向があるように感じるが、リスナーのニコニコ離れを斡旋しているのは何も運営だけではないのかもしれない。

※このランキングはあくまでブログのアクセス数に基づいたランキングであるので参考程度と思っていただければと思う。